雑文です。
文にすれば意味が生まれるかもしれない。

「やる気が起きね~」と、全然ゲーム制作に動き出せないので作戦タイムです。
あるいは最近どんなものに興味を持ったかの備忘録。

【第五人格というゲームを触っていました】

・「第五人格」というゲームを触っていました。
Dead by Daylightというゲームを対象年齢を広げてスマホでも遊べるようにしたようなゲーム。
非対称型対戦ゲームと言うような、1対4で戦う、ザックリ言えば助け鬼。

・面白い、鬼側をやっても逃げ側をやっても別の面白さがある。
・チャット機能があるのはいいが、
 ランク戦(勝つと段位が上がる)だと逃げ側ではチャットで喧嘩になったりするのでは。
・面白さとしては格ゲーとかに近い、上手くいった、上手くいかなかったとかの面白さ。
 キャラクターが立っているので二次創作は結構盛んそう。
・ちまちまと対戦ボーナスを集めてキャラクターを解放していったりするのは楽しい。
 日替わりで今日はこのキャラクターをお試しで使えますとやっているのもよいと思う。
・レベル120まで行けばスキルが最大限割り振れるのだが、そこまでがチュートリアルな気がする。
 とはいえ、私はそこまで行ったら満足して触らなくなるかも。

【かずのこさんというプロゲーマーのバイオハザードレジスタンスの実況とか見てました】

・これも非対称型対戦ゲーム。バイオハザードを4対1で逃げる側と殺す側に分かれる感じ。
・殺す側はリアルタイムに敵の配置を決めたり、罠を仕掛けたり、配置した銃で銃撃したりする。
 カード形式でどういう敵や罠を出すかデッキを組むのはちょっと楽しそうだと感じた。

【#ヒロインカード化計画 というツイッターのタグを追ったりしていました】

・面白そうだと感じた、テストプレイしているところを見に行きたいが人見知り発動中。
・企画とか、思考は形にするというか記録するのが大事。
 失敗しても失敗の経験を積めたということはプラスである。

【なぜやる気が起きないのか?】

・ゲーム制作は作り始めないとやる気が起きない。
 ちょっとずつ触るだけでも触るべき、イベントの中身はなくても配置だけはするとか、 
 キャラクターの絵を少しだけでも書いてみるとか。

追加で書くかもしれないけどとりあえず投稿。