開発日記兼雑文置き場

ゲームを作るときの開発日記や色々な娯楽の感想を書きます。

宵闇ウォーカー+HSP講座

HSP3、HSPDAのvsaveによるデータの保存(備忘録)

今までbsave、bloadというコマンドでセーブデータを作っていたのですが、
HSPDAというプラグインのvsave、vloadというコマンドでセーブデータを作ったほうが
断然作業が楽だったのでメモしておきます。

bsavedではどの変数を保存するか自分で設定する必要があったのですが、
vsaveではその段階で使われている変数を全て保存します。
整数型だけでなく文字列型なども保存してくれるので便利です。

//使い方
HSP3の場合は既にcommonフォルダに入っているので

・スクリプトの先頭に「#include "hspda.as"」という行を追加
・vsave "ファイル名"でその時点でのすべての変数データを保存
・vload "ファイル名"ですべての変数データをファイルから読み込む

と、するだけ。

注意点として、実行ファイルを作る場合
「hspda.dllを実行ファイルと同じ場所にいれておく」ことを忘れないようにすること。

宵闇ウォーカー絵

宵闇絵1のコピー
瑠璃と玻璃。

HSP3講座(ステップ10:音を追加し、透明色を使ったアニメを作ってみよう。)

18a90b7f.jpg

HSP3講座
http://uramangetsu.x.fc2.com/hsp3/index.htm

HSP3講座 ステップ10:音を追加し、透明色を使ったアニメを作ってみよう。
http://uramangetsu.x.fc2.com/hsp3/10.htm

//
これにてHSP3講座は一応の終了。

宵闇ウォーカーv1.01

3c10c3d2.jpg

宵闇ウォーカーv1.01
http://ux.getuploader.com/asuroma5/download/6/%E5%AE%B5%E9%97%87v101.zip

//
HSP3講座(http://uramangetsu.x.fc2.com/hsp3/)用サンプルゲーム
音とアニメがつきました。

これもとにHSP講座を一応終了させる。

HSP3講座(ステップ9:配列変数を使い、スクリプトの分割をしてみよう。)

HSP3講座
http://uramangetsu.x.fc2.com/hsp3/index.htm

HSP3講座 ステップ9:配列変数を使い、スクリプトの分割をしてみよう。
http://uramangetsu.x.fc2.com/hsp3/9.htm

//
HSP3講座1ステップ更新。

次回は「音楽のつけかた」「透過色を使ったアニメーションの表示」。
そこまで書いてとりあえずHSP3講座は終わりの予定。
後は不定期に内容を追加していく。
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 双葉の遺歌v067(空詠イベントを一つ追加)
  • 双葉の遺歌v066(プロフィール欄に書ける量を3行×20文字から26行×20文字に増量)
  • 双葉の遺歌v065(カエンイベントを一つ追加)
  • 双葉の遺歌v064(アハレイベントを一つ追加。イベントが9個までしか表示されていなかったバグを修正)
  • 双葉の遺歌v063(エンゼリーナイベントを一つ追加)
  • 双葉の遺歌v062(ブレンドイベントを一つ追加。パッシブスキル「双影撃」を追加)
  • 双葉の遺歌v062(ブレンドイベントを一つ追加。パッシブスキル「双影撃」を追加)
  • 双葉の遺歌v061(ワルツイベントを一つ追加)
  • 双葉の遺歌v060(ワルツイベントを1つ追加)